歴史が長い卵子提供エージェント、TFC。マレーシアでの卵子提供、タイでの着床前診断。

Sample site
お申し込み・お問い合わせ

TFCによる精子提供プログラム

不妊というと、主に女性が原因と思われがちですが、男性が原因のケースが、実は不妊の半分くらいを占めていると言われています。
男性の10人に1人は、精子に問題があるというデータもあります。意外と多いですよね。

女性側には問題がなく、男性側に原因がある(精子が原因となっている)不妊の場合、自然妊娠は困難でも、精子の運動率が低いなどの理由である場合、体外受精であれば、妊娠可能な症例もあります。
また、自身で射精することが難しい場合でも、精子が精巣で作られていれば、外科的な処置で精子を取り出すことができるケースもあります。

しかし、もし、ご自身の精子が全く採取できないのであれば、体外受精や外科的処置では治療はできません。
そういったケースでは、精子提供により、お子様を授かることが可能です。

弊社ではタイにおける精子提供プログラムをご紹介しておりますが、精巣機能に問題のある方、無精子症、無精液症、精子死滅症または極端な乏精子症の方にとても有効的な治療法です。

精子提供プログラムでは、まず、第3者(日本人精子提供者)から精子の提供を受け、奥様から採取した卵子とドナーから採取した精子で体外受精を行ないます。
その後、受精卵(胚)を奥様の子宮に移植し、奥様がご自身で妊娠期を過ごします。
弊社のプログラムでは、日本人の精子ドナーをご紹介しております。

弊社タイ・ファーティリティ・センターでは、出来るだけご夫妻のご負担を減らしたプログラムをタイにてご提供しております。
精子提供による治療をご検討中の方は、お気軽にお問い合わせください。


卵子提供・精子提供・着床前診断のTFC
Copyrightc2008-2013 TFC Thai Fertility Center
2013-01-25
このページのトップへ