歴史が長い卵子提供エージェント、TFC。マレーシアでの卵子提供、タイでの着床前診断。

Sample site
お申し込み・お問い合わせ

ブログ

卵胞ができるのに排卵できない「多嚢胞性卵巣症候群」

卵巣には卵子をたくわえておく貯蔵庫の役割があり、その卵細胞が平均して月にひとつ成熟して排卵します。 「多嚢胞性卵巣症候群」とは卵巣表面の被膜が厚くなり、卵巣にたくさん卵胞ができるのに排卵できない病気です。 多嚢胞性卵巣症 […].....

もっと読む

子宮内膜症はどんな病気?

皆さん、月経痛はひどくないですか? 腰痛や性交痛はありませんか? もしかしたら、それは子宮内膜症が原因かもしれません。 子宮内膜症とは、子宮の内側にある内膜がなんらかの原因で子宮の内側以外の部分にくっついてしまうことが原 […].....

もっと読む

プチうつ症状は婦人科系疾患かも?

なんとなく体がだるく、体調が優れない、ちょっとしたことにイライラしたり、気分が落ち込み情緒不安定になってる…。 生理前でもないのに、「プチうつ」のような症状を感じている女性は少なくありません。 不安になって内科へ行っても […].....

もっと読む

子宮の簡単ケア

妊娠を左右する条件の一つに、子宮環境が挙げられますが、年齢を重ねると当然のことながら子宮の老化も進みます。 子宮は卵巣機能に比べて老化のスピードは遅いと言われますが、生理を何度も繰り返すことで、子宮は疲弊します。 女性の […].....

もっと読む

基礎体温表をつける6つのポイント

基礎体温表からは、次の生理の予測、妊娠しやすい時期、排卵の有無、体調不良などを読み取ることができます。 特に妊娠を望んでいる方は、基礎体温表をつけて自分のからだを知ることからはじめましょう。 そこで、基礎体温表を記入する […].....

もっと読む

不育症(習慣性流産)とは?

「不育症」という言葉、聞いたことがありますか? 一般的に不妊症というのは、受精しない・受精しても着床せず妊娠に至らない、という状態を指しますが、「不育症」というのは、妊娠に至ってもお腹の中で赤ちゃんが育たずに流産や死産を […].....

もっと読む

不妊原因の一つ黄体機能不全とは

黄体機能不全は不妊の方によく見られる病気です。 まず、黄体は黄体ホルモンを分泌し、女性の体温を上昇させ妊娠しやすい子宮内環境をつくりますが、黄体機能不全とは、黄体から分泌される黄体ホルモン(プロゲステロン)が十分に機能し […].....

もっと読む

TFCによる精子提供プログラム

不妊というと、主に女性が原因と思われがちですが、男性が原因のケースが、実は不妊の半分くらいを占めていると言われています。 男性の10人に1人は、精子に問題があるというデータもあります。意外と多いですよね。 女性側には問題 […].....

もっと読む

アンチミューラーホルモン(AMH)って?

アンチミューラーホルモン(AMH)とは、抗ミューラー管ホルモンと呼ばれる女性ホルモンの一種です。卵巣の中にある、これから育っていく卵胞から分泌されるホルモンです。
その人の卵巣の力(=卵巣予備能、卵巣年齢とも言われていま […].....

もっと読む

男性不妊と造精機能障害

男性不妊といっても、その原因は精子をつくる過程に問題がある場合や、性生活上に問題のある場合など様々ですが、その男性不妊の9割以上を占める原因は「造精機能障害」と言われています。 造精機能障害とは、精子が精巣でつくられる過 […].....

もっと読む

2 / 41234
このページのトップへ